ここから本文です。

会社情報

HOME > 会社情報 > 事業概要

事業概要

当社は、『建物』の重要なライフ・ライン=「設備」の"設計"・"施工"・"リニューアル"を行う会社です。
昭和5年の創業以来、85年あまりにわたる施工実績(新築工事・リニューアル工事・保守管理)は、教育施設・病院・ホテル・温泉施設・福祉施設・研究施設・工場・オフィスビル・娯楽施設・マンション等、多岐にわたります。

『建物』を建てるための工事とは

ビル・学校・ホテル・工場など『建物』を建てるための工事は、
①建築工事 → 『建物』そのものを建てる工事
②設備工事 → 主に『建物』内の空調や給排水などの「設備」を設置する工事
③電気工事 → 主に『建物』内の配線や照明器具取付などの「電気設備」を設置する工事
の3つに大きく分類されます。

『設備』、それは、建物の"心臓"や"血管"

設備工事の「設備」とは、
①空調設備(空気調和設備) → 温度・湿度・気流・空気の浄化を総合的に調整する設備
②衛生設備 → 給水・給湯・排水・衛生器具に関する設備
③消火設備 → 火災の消火と拡大防止に関する設備 の3つに分類されます。
『設備』は、いずれも「建物」の重要なライフ・ラインといえます。

避けることのできない「設備」の劣化・老朽化

この重要なライフ・ラインである「設備」は、定期的な保守管理(メンテナンス)を行うことで、その寿命を延ばすことができますが、それでも、いずれ劣化や老朽化などで「リニューアル」しなければならない時期が必ず訪れます。
その時、その状態を的確に判断し、省エネ技術の導入、自然環境の負荷軽減技術の導入、ランニング・コストの削減など、お客様のニーズにあったリニューアル計画の提案を行い、満足の頂ける工事を行うことは、当社の最も得意とするところです。
さらに、「設備」の寿命を延ばす保守管理(メンテナンス)についても、その豊富な実績に基づいた確かな技術で得意とするところです。

事業概要

本文ここまで

フッターメニューここまで